ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

口内炎が再び…ちょっと疲れるとすぐ出る憎いヤツ

口内炎が再び……ちょっと疲れるとすぐ出る憎いヤツ

ここのところ寝不足で、
就寝時間が日付を回ることもざら。

それでも、
朝はきっちり起きて、
子どもたちを学校や保育園に送り出さなければならないので、
どうしても睡眠時間が短くなってしまう。

保育園の送迎後に二度寝することもありましたが、
やっぱり生活リズムが崩れてしまうのと、
自分に緩さを感じてしまうのが嫌で、
起きたら布団を片付けるようにしていました。

でも、疲れは取れないし、眠さも襲ってくる。
仕事以外の部分で、毎日自分との葛藤が続く。

疲れといえばやって来るのが、口内炎です。

しゃべっても痛いし、
口の中はしみるし、
それ自体がストレスの象徴のようなもの。

病院に行くと軟膏をくれるのですが、
口腔内軟膏ってざらざらした感触が残って、
私はあまり好きではないんですね。
病院に行くと軟膏をくれる

だからもらってもつけないので、
処方はいつも断ります。

その代わり、ロキソニンで痛みを紛らわし、
何とかやり過ごす日々。

口内炎ばかりは、
自然に消失するのを待つしかない。

予防はやっぱり、
ストレスを溜めないことと、
睡眠をしっかり取ること、
それから栄養のあるものを食べること。

口内炎は本当に憎いヤツ。

でも、いつだって、
ベーチェット病患者はこれと闘わなければならないのです。

 

関連記事

【PR】