ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

気持ちを切り替えるためのヒントは? 断捨離にあり!

気持ちを切り替えるためのヒントは? 断捨離にあり!

みなさん、
どのくらいものを所有していますか? 

私は、
今2LDKの64平米くらいの家に住んでいます。

離婚してここに来る時、
4tトラック1台と2tトラック1台で引っ越ししてきました。

子ども2人と私。

今考えると、とても荷物が多いと思います。

それでもだいぶものは処分してきたと思いますが、
離婚当初はとにかく手元に何か残しておかなければと、
焦っていた気持ちと欲張りな思いがあったんですね。

それがお金になるものかどうかではなく、
今後は買えなくなるかも知れないと、
金銭面での不安があったからです。

あれから1年半が経ち、
だいぶものが増えました。

RolandのV-drumがババーンと鎮座し、
仕事用デスクも大きなものに買い替え、
カメラ機材もこの度買い足しました。

子ども部屋には、
お金があるうちに買っておかなきゃと焦って買った、
勉強机が2つ。

最近、気分がもやもやとしていて、
これは何かリフレッシュしないといけない、
そう感じたんです。

真っ先に思い浮かんだのが、「断捨離」です。
「断捨離」です。

ものに囲まれているから、
また次も買い足したくなる。

管理が行き届かなくなる、
そう考えたんです。

断捨離は計画を立てて、一気にやるのがコツ。
実行したら、きっと身も心も軽くなるでしょう。

想像しただけで、今から楽しくなります。

シンプルな部屋で、ミニマムに暮らす。

これが私の理想です! 

 

 

関連記事

【PR】