ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

ストレスが溜まったらやることを決めておくといい

ストレスが溜まったらやることを決めておくといい

育児・家事・仕事・人間関係・プライベートでも、
ストレスは意外と多い。

しかも、現代人はストレスに弱い。

ひと昔前は、心療内科なんてものもなかったし、
精神疾患が見つかることも少なかったものです。

今は、半数以上の人がメンタルの薬を服用しているのではないかと、
私は感じています。

高齢者で不眠になることもあります。

ストレスは、何かしら発散する場を設け、
抱え込んで爆発しないよう、
自分でコントロールすることが大事です。

➡ いらいらする。
➡ 手が震える。
➡ 熟睡できなくなった。
➡ 集中力が持続しない。
➡ うつむき加減になることが多い。

こんな症状はありませんか? 

ストレスの影響を受けている可能性が高いのです。

スポーツやジョギングなど、
汗を掻くのがストレス発散になるという方は多いですよね。

汗は、内側の嫌なものを洗い流す作用があります。
スポーツやジョギングなど、 汗を掻くのがストレス発散になるという方は多い
負のオーラも消し去るのです。

爽やかな気分になれますし、
普段とは違うものに集中することで、
マイナス思考から抜け出すきっかけになるのです。

私の場合、ドラムが一番リフレッシュできる。

まだまだうまいとはいいません。

でも、好きな曲をはちゃめちゃに叩くと、
ものすごく目の前が明るく感じる。

そういう場を何か作ってみてください。

ストレスはメンタルだけではなく、
体の異常にもつながるものですから、
たまには体のサインに目を向けましょう。

 

関連記事

【PR】