ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

寒い時期は体調が不安定・いきなり増えた結節性紅斑

寒い時期は体調が不安定・いきなり増えた結節性紅斑

冬は、寒さもあって乾燥が厳しい。

今まで乾燥に苦しめられてきた分、
今年は保湿に重点を置いてすごしています。

その甲斐あり、例年より乾燥は感じません。

ところが、
先日たまたま外食する機会がありました。

もともと風邪症状が続いていたのですが、
すき焼きを食べたんです。

生卵を使っておいしく、その場はいただきました。
生卵を使っておいしくところが、帰宅後に入浴していたら、
下肢に結節性紅斑がザァーと広がり……。

体調不良と生卵が重なって、
本当に偶然にもベーチェット病の症状が一時的に悪化したようです。

一晩経ち、
結節性紅斑はひとまず落ち着きを取り戻しました。

でも、自分で驚きました。

体調管理の重要性は、
日ごろから自分でもお伝えしてきたつもりですが、
思わぬ落とし穴にはまってしまった気持ちです。

体調不良時は、生ものには要注意です。
健康な方なら何ら問題はないかも知れません。

しかし、ベーチェット病は思いがけぬシーンで、
症状が出現することもあります。

今日はちょっといつもと違うと思ったら、
直感を信じて避けるようにしましょう。

結節性紅斑で終わるならまだいい。

でも、
食あたりといった深刻な事態にもなりかねません。

自分の体調は無視せず、
メニューを選ぶときに耳を傾けてくださいね。

 

関連記事

【PR】