ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

漢方薬局の存在とは? ベーチェット病にも効果ある?

漢方薬局の存在とは? ベーチェット病にも効果ある?

さまざまな民間療法が流通していますが、
中でも台頭してきているのが、漢方薬の存在。

漢方薬は作用が穏やかで、何となく即効性がない。
そんなイメージを抱いていませんか? 

確かに、西洋医学の薬より穏やか。
しかし、病院の薬と漢方薬には大きな違いがあります。

病院で処方される薬は、病名がついて初めて出るもの。

その病気にしか効かない薬です。

一方、漢方薬はその人その人の体質を問診で聞き取り、
体質改善を目的として処方されるものです。

ベーチェット病に効果を発揮する? 

すぐにとはいきませんが、
例えば冷えやすい・病気による虚弱体質・頭痛持ち・下痢気味
といった症状の緩和におすすめです。

漢方薬を処方する医療機関も増えましたが、
漢方薬局も増えてきていますよね。

漢方薬局は、必ず近くにあるはずです。

病院に長くかかっていると、
どうしても薬の効果を実感できない時期が出てきます。

また、自分なりにいろいろな方法を模索し、
健康食品などを試している方もおられるのではないでしょうか? 

漢方薬は昔ほど遠いものではなくなり、
今や身近な体質改善薬となりました。

漢方薬局はホームページを開設していますので、
メールでの質問も可能です。

気になる方は、ぜひ一度アクセスしてみてください。

関連記事

【PR】