ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

TAG外陰部潰瘍

意外と多い痔の悩み・ベーチェット病との関連は? 

意外と多い痔の悩み・ベーチェット病との関連は?

男性でも女性でも、痔の悩みはありますよね。 痔には、切れ痔やいぼ痔などいろいろあります。 場所が場所だけに、人には相談しにくい悩みだと思います。 病院を受診する際にも、 肛門科だと何となく周囲を気にしてしまいます。 市…

誤診されやすい外陰部潰瘍・薬の知識を備えておこう

誤診されやすい外陰部潰瘍・薬の知識を備えておこう

外陰部潰瘍が出来た場合、 ベーチェット病の存在を知らない方は、婦人科を受診することが多いと思います。 また、男性は泌尿器科を選ぶでしょう。 外陰部潰瘍はベーチェット病で起こる特有の症状ですが、 医師でもあまり知識がない場合は…

外陰部潰瘍がある場合は帝王切開にならないの? 

外陰部潰瘍がある場合は帝王切開にならないの?

私は、2人の子どもを出産しました。 最初に長女を出産した際は、外陰部潰瘍の痛みが激しく、 キシロカインゼリーという麻酔ゼリーを使って、 排尿時の痛みなどをコントロールして、妊娠生活を送ったものです。 幸いにも、長男を次に産んだときはすべ…

妊娠中に症状が悪化! 痛みと炎症に耐える妊婦生活

妊娠中に症状が悪化! 痛みと炎症に耐える妊婦生活

いろいろな手を尽くして、ようやく長女を妊娠。妊娠初期はとても経過が良く、妊婦検診の超音波エコーで胎児の様子を見るのが楽しみになっていました。モノクロの写真に写る小さなベビーの姿。どんな顔なのかな? と想像するだけで、胸が踊る気持ちになったも…

hokou

相談できない陰部の痛み。外陰部潰瘍はベーチェット病の証。

ベーチェット病の症状の中でも、ひどい痛みを伴うのが、外陰部潰瘍(がいいんぶかいよう)です。 口腔内にできるアフタ性潰瘍に類似した形状を持つ、 潰瘍が陰部にできる、非常につらい症状の1つです。 大きさは、1cm前後のものが1個から数個…

【PR】