ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

TAG体験談

ぐるぐる回るめまいを感じる……回転性めまいの症状

ぐるぐる回るめまいを感じる……回転性めまいの症状

この2週間ほど、立ちくらみやめまいに悩まされていました。ベーチェット病の症状が落ち着いていただけに、今度は脳に異常が出ているのではないかとヒヤヒヤしていました。そして、2016年4月に順天堂浦安病院から転院した行徳フラワー通りクリニックの診…

hotosuru

難病に負けないと無理は禁物! 自分のペースで生活を

ベーチェット病患者の方々は、確定診断を受けるまで随分長い道のりがあったと思います。私自身の経験から、ベーチェット病患者の暮らしについてお話させていただきたいと思います。私は、ベーチェット病だとわかった時、とてもホッとしました。原因のわからな…

手足がかさかさ……かさぶたで醜い。乾皮症かも?

手足がかさかさ…かさぶたで醜い。乾皮症かも?

長私の手足は、かさぶただらけ。 とっても醜いんです。 結節性紅斑は出なくなりましたが、乾燥が激しくて悩んでいます。 冬はただでさえ乾燥肌になりがちですが、この冬は特にひどかった……。 自宅で過ごすことが多い私は、普段はた…

shindansh

ようやく落ち着いた転院先。診断は医師によって違う

7年に渡り、順天堂浦安病院にお世話になってきました。その間には、新しい薬を導入するための入院、長女と長男の出産、再燃と寛解の繰り返しなど、さまざまな出来事が起こりました。長年お世話になってきた順天堂浦安病院から転院を決めたのは、2016年2…

どうか、希望を持って生きてください。

寛解期を迎えて…サイトを綴りながら感じること

私のベーチェット病との闘いは、幼いころから始まっていました。よくわからない痛みや口内炎と、実に十数年連れ添ってきたわけです。私の周りの友人たちは、ほとんど病気について知りません。ごく限られた心許せる方にだけお話ししています。病名がわからない…

byoushitubedo

持病がある方はご注意を!ウイルス性胃腸炎は深刻

近年、ウイルス性胃腸炎という言葉をよく耳にするようになりました。その原因となるウイルスはさまざま。ですが、やはり怖いのはノロウイルスです。お子さんが学校や保育園などでウイルスを吸い込んで、晩御飯を食べた後に激しい嘔吐をした……そんな経験をお…

出産方法は選ぶ時代! 病院選びから出産は始まる

出産方法は選ぶ時代!病院選びから出産は始まる

私が長女を出産したのは、東京女子医大八千代医療センター。最新の設備が充実した病院です。陣痛室・分娩室・回復室の3つを凝縮した、LDRと呼ばれる部屋がいくつも用意されています。ソファがあり、夫も白衣を着ないで出産に立ち会うことができました。リ…

主治医変え……言えずに苦悩する必要はなかった!

主治医変え…言えずに苦悩する必要はなかった!

ベーチェット病に関わらず、持病をお持ちの方は定期的に通院を余儀なくされますよね。あなたは、主治医とのコミュニケーションはきちんと取れていますか?私なりの考え方ですが、主治医への満足度を患者にリサーチすると、多分ほとんどの方が満足していないと…

さらに記事を表示する

【PR】