ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

母乳育児をしている人は卒乳後のバスト下垂に要注意

母乳育児をしている人は卒乳後のバスト下垂に要注意

私は2人の子どもの母で、
一人目は母乳を搾乳して与えるかミルクで、
二人目は完全母乳育児でした。

母乳育児は母と子のつながりを感じることができるし、
ミルクを用意して外出する面倒さもありませんでした。

お湯持って、消毒した哺乳瓶持って、
湯冷まし持って、なんて苦労知らず。

母乳タイムは楽しいひとときです。
母乳タイムは楽しいひとときです。

そんな子どもたちも大きくなり、
今や7歳と3歳。

あっという間に育ってしまったのはいいものの、
自分のケアって後回しにしてきていたんですね。

最近鏡を見てびっくり。

確かに母乳育児はバストがしぼむと聞いたことはあるけれど、
バストが下垂しているのにショックを受けました。

小さいのに垂れている。

こんな悲劇ってありますか? なんとも無残なこと。

それからというもの、
バストアップのためにいろいろマッサージしたり、
脇の下のツボがバストアップにいいと聞いて刺激したり、
できることを精一杯始めました。

バストは女性の象徴ですから、
母乳育児をしていたみなさんも鏡で確認してみてください。

セルフケアで少しずつ女性らしさを取り戻しましょう。

若返ることはできなくても、
何もしないよりずっといい。

思いついたときに始めることが大事。

美容の1つとして、
マッサージやナイトブラなど、
いろいろ試してみましょう。

 

関連記事

【PR】