ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

手帳を活用。病気の記録を残す重要性を再認識!

薄皮が剥がれる乾燥肌を美容液でケア

乾燥肌が悩みの私。

ベーチェット病になってから、乾燥肌に加速がかかっております。
手荒れもかなりひどくて悩みが尽きないけれど、顔の乾燥も気になっています。

顔の表面の薄皮が剥がれてくるんです。
小じわも心配な乾燥肌。

さまざまなスキンケアを試してきて、今辿り着いたのはこれ!
大塚製薬のinnerSignal(インナーシグナル)です。
大塚製薬のinnerSignal(インナーシグナル

インナーシグナルは美容液がおすすめ。

特徴は、ほかの化粧品と違い、洗顔後すぐに化粧水の前につけること。
洗顔で皮脂がなくなった素肌に、すばやく浸透して行き渡る優れもの。

さらっとした感触で、肌への馴染みもいいと思います。
さらっとした感触で、肌への馴染みもいいと思います。

保湿系はいろいろなものを試しましたが、
薄皮がめくれるのを防ぐアイテムに巡り合うまでに時間がかかりました。

トライアルで使い心地を試して合わなかったり、効果と価格が見合わなかったり。

インナーシグナルは、新聞折り込みで初回お試し価格で購入できたのがきっかけです。
今は4ヶ月定期コースで購入しています。

早めのケアで美しい肌を維持していこうと努力の毎日です。

 

 

 

 

 

 

関連記事

【PR】