ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

喉のイガイガを素早く鎮めるアズレン配合スプレー

喉のイガイガを素早く鎮めるアズレン配合スプレー

口内炎に続いて、喉の炎症が酷かった私。
イソジンによるうがいもしました。

イソジンは、ポピドンヨードという成分が配合されています。
ポピドンヨードは、殺菌・消毒効果が高い成分です。

口腔内の衛生環境にはかかせないもの。

ただ、喉の炎症には即効性がありません。
予防という意味では、イソジンのうがいは大切ですよね。

私の場合、喉の炎症にかなり悩まされました。ひっきりなしに続く扁桃炎。

喉の炎症緩和のため、
小林製薬株式会社の「のどぬ~るスプレー」をよく使っていました。

「のどぬ~るスプレー」の成分も、ポピドンヨードと同じヨウ素。

殺菌効果には優れていますが、炎症を鎮めるものではないそうです。

そこで私が医師から勧められたのは、水溶性アズレン配合のスプレーです。
耳鼻咽喉科では、アズレン配合のトローチを処方してくれることがあります。

アズレンは、炎症を鎮める高い効果を持っています。
ほかのハンドクリームなどと併用してみるといいでしょう。

いつも購入しているのは、
白金製薬株式会社の「HapYcom ハピコム アズリースロート のどスプレー」です。
白金製薬株式会社の「HapYcom ハピコム アズリースロート のどスプレー」

口内炎にも効果があると記載されているので、
ベーチェット病患者にとって強い味方となりそうですね。

喉の調子が怪しい! と感じたら、すぐに買ってきます。

乾燥が気になる季節には、仕事用のデスクに常備して予防するようにしていますよ。

 

 

関連記事

【PR】