ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

すべすべなお肌は努力次第! エイジングケアは入念に

すべすべなお肌は努力次第! エイジングケアは入念に

40代はお肌のトラブルが増え始める時期で、
かさつきや肌荒れなどが起こりやすいですよね。

更年期に近づき、
心身ともに不安を抱える頃です。

みなさん、
エイジングケアはどのくらい意識していますか? 

私はつい最近まで、
ほったらかしの野放し状態でした。

さほど特別なケアはしていなくて、
お気に入りの美容液や化粧水をつける程度。

ところが、ついに始めました。
本格的なエイジングケアを! 

今までは寒さもあって、
入浴後はすぐに服を着たいという気持ちもあって、
お肌のケアは遠ざけていたという理由もあります。

季節もよくなり、
いよいよ本格始動したエイジングケア。

入浴後のまだ肌が温かいうちに、
全身にローションをしっかり塗る、
お顔は化粧水・美容液・2つの保湿クリームをしっかり塗る、
この習慣を実行しています。

育児で忙しいと、
絶対的におそろかになってしまうのは、
自分のケアだと思います。
おそろかになってしまうのは、 自分のケア

子ども優先の生活になってしまい、
お肌はボロボロ、
洋服で着飾ることもしない。

シングルマザーだと、
手助けしてくれる夫もいませんから、
入浴後はいうことを聞かない子どもたちを追い回して、
騒ぎながら体を拭き上げ、
長らくかかってようやくパジャマを着せる。

毎日、本当にバタバタした入浴時間を過ごしています。

ゆっくり美容に時間をかけるなんてできなかったし、
自分を鏡に映してのんびりお手入れなんて、
今まではできませんでした。

子どもたちも年齢を重ね、
少しずつ落ち着いて行動できるようになり、
そんなバタバタからちょっとずつ抜け出せるようになってきたんですね。

嬉しいことです。

子どもの成長もさながら、
自分を見つめる時間を持てるのは、
何より贅沢なことだと思うのです。

私がお気に入りのローションは、
ロクシタンのローズシリーズのボディーローション。

 

入浴後の温かい肌にしっとりと塗り、
全身から放つローズの香りが、
また心を豊かにしてくれます。

香りとともにリラックスできるし、
嫌なことも忘れさせてくれる優雅なひとときです。

そんなリラクゼーションを生活の一部として、
エイジングケアを本格的にやってみようという姿勢になったのです。

今まで放置していたお肌も、
きちんとお手入れしてあげたら、
とっても素直に反応します。

やったらやった分だけ、
きちんときれいになってくれる。

だから、努力したくなる。

きれいになっていく様子が目に見えてわかるから、
すごく嬉しいし、やる気も溢れて、
気持ちも前向きになっていく。
気持ちも前向きになっていく。

すごく複雑なようで、
実は思考がシンプルだと思うんです。

きれいになりたいと思えば、
それに向かって一生懸命進める。

一歩進めば、もう一歩前へ進もうと思える。

そして、それが自然と恋愛や人との関わり合いをよくする。

外見ばかりではなく、
自分磨きの要素もたくさん含んでいるのが、
エイジングケアの醍醐味だと思います。

どうせ年だからと諦めていませんか? 

人は年を取るもの、
だから老いるのは仕方ない、
老けても誰も何とも思わない。

そんな考え方はよくないです。

きれいになるのは、誰のためでもなく、
自分のためでしかないのですから。

エイジングケアって何から始めればいいの? 
と思っているあなたは、
まず1つ何かきれいにする要素を作りましょう。

決まった化粧水を必ずつける。

髪の毛の手入れには必ずトリートメントを使う。

髪のツヤも、加齢によって失われますから、
エイジングケアではぜひ着目してもらいたいポイントなのです。
ぜひ着目してもらいたいポイント

髪にツヤがない女性は、必然的に老けて見えます。

私は洗い流さなくていいトリートメントを入浴後に使い、
髪にも力を入れてエイジングケアに取り組んでいます。

こうした時間を持てるのも、
子どもたちが成長してくれたからです。

毎日決めたローテーションを実行することを心に誓い、
エイジングケアを始めてみましょう。

もちろん、言葉遣いや仕草なども、
どんどんおばさん化しないように意識すると、
より一層美しい人になれますよ。

笑顔の研究もおすすめ。

自分が可愛く見える笑顔を見つけ、
人の視線を気にするのも、
いつまでもきれいでいられる秘訣です。

エイジングケアを始めるにあたり、
化粧品やローションなどは何を使えばいいのかっていう、
素朴な疑問が出てくると思います。

基本的には、何を使ってもいいと思います。

今はエイジングケアを軸に置いた化粧品がいっぱい出ていますし、
選ぶ幅が広いですから、
サンプルをもらって肌に合うかどうかを見極めるのも、
とっても大切だと思います。

いろいろ試して、
自分に合うものを見つけてください。
自分に合うものを見つけてください。

今お手持ちのものが合っているなら、
それを継続するのもいいと思います。

香りが好き、
CMで憧れの女優さんがやっているから、
そんな小さな理由でも素敵ですよ。

なりたいなという人を想像して、
エイジングケアの目標を立てるのも、
着地点が決まって始めやすいと思います。

エイジングケアは難しそうと考えている方も、
何か1つ毎日ルーティーンできることから試してみてください。

慣れてしまえば生活の一部。

決して大変なことはありません。

私もみなさんに負けないように努力し、
美魔女? になってみたいと思います。

 

関連記事

【PR】