ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

サプリメントを服用しても大丈夫? 処方薬との相性

サプリメントを服用しても大丈夫? 処方薬との相性

ベーチェット病だと、
健常な人と見かけは全く同じでも、体力に差が顕著に現れます。

見た目はとても元気そうだから、
さぼっていると思われて、理不尽な出来事に遭遇することもあるでしょう。

体力向上のため、サプリメントや強壮剤などを服用したい。

どうにかしてみんなと同じように付き合いたいと思うのは、
誰しも持っている感情だと思います。

サプリメントや強壮剤のパッケージには、
処方薬との飲み合わせが大丈夫か記載されていませんから、
服用時はためらうこともあるでしょう。

次の外来まで時間があって、医師にすぐ確認できない。
すぐに服用開始したい。

そんな時は、普段から使っている調剤薬局に聞いてみましょう。
電話1つでも対応してもらえます。

そうした連携を求めるために必要なのは、
調剤薬局をころころ変えないこと。

ずっとあなたの処方薬を記録してくれ続ける、マイ調剤薬局を作ってください。
マイ調剤薬局を作ってください。過去の記録から遡り、正しく判断してくれます。

私も体力消耗や疲労回復速度が遅いと気になることばかり。
調剤薬局に確認し、疲れがひどい時だけキューピーコーワゴールドを服用しています。

 

医師より気軽に相談できる薬剤師さんは、
とても身近で便利な存在。

処方薬の疑問や効果などにも答えてくれますよ。

最近では、調剤薬局でもサプリメントを扱っていますので、
飲み合わせを確認しながら購入することもできるでしょう。

調剤薬局はとても便利。
上手に活用して、不安解消に役立ててください。

関連記事

【PR】