ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

自宅で買い物ができる……闘病患者にネットスーパー

闘病患者にネットスーパー

ベーチェット病特有の症状だとされている外陰部潰瘍は、
排尿痛だけではなく歩行困難に陥ることがあります。

外陰部潰瘍の痛みを言葉にすることは難しいです。

ただ、私はキシロカインゼリーという液状麻酔薬を塗って、
痛みを麻痺させながら過ごしていました。

外陰部潰瘍の痛みがあるときは、
とても買い物を楽しむゆとりはありません。

重たい水や牛乳などを、
スーパーから自宅まで運ぶのも困難です。

たとえ自転車があったとしても、
外陰部潰瘍の部位にサドルが当たり、
とても乗ることなどできないでしょう。

そんなとき私が利用したのは、ネットスーパーです。

イオン、SEIYUドットコムイトーヨーカードー など大手を中心に広がっています。

最近ではセブンイレブンも、
500円以上購入したら、配送料無料で届けてもらえるようになりました。

「今日はなんだか料理できる体調ではない。」「お弁当で済まそう。」
そんな方にとって、ネットスーパーに続く便利なサービスですね。

便利な世の中だからこそ、うまく使いこなさないと意味がない。

真面目な方は、
自分で足を運んで買い物をしないと気が済まないという方もいるでしょう。

でも、体調の悪いときは無理せず、ぜひ活用してみてください。
ネットスーパーは広告と同じ価格で購入できますよ。

関連記事

【PR】