ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

息子が4歳になりました!育児は本当に一瞬と実感

息子が4歳になりました!育児は本当に一瞬と実感

この夏、息子が4歳の誕生日を迎えました。

生まれてからもう4年か……、
この間までオムツをしていた子が、
今はもうお兄ちゃんパンツを履いている。

たどたどしい言葉を発していた子が、
自分の気持ちを伝えられるようになっている。

人はいつも成長をしていく生き物だけれど、
子どもの成長は本当に目覚しいものがあります。

生まれてから数年で、
立つ・歩く・食べる・しゃべる・走る・感情を表現する、
人間の全てが完成するのですよ。

おんぶや抱っこ、ベビーカーでしか移動できなかった子が、
いつの間にか手を離して遊びに行ってしまう。

毎日の積み重ねだから、
日常を振り返ることはあまりなかったものです。

誕生日を迎え、
改めて息子の成長記録を振り返ると、
なんて素晴らしい毎日だったのだろうと感じます。

 

なんて素晴らしい毎日だったのだろうと感じます。

私が何かを教えたわけではなく、
子どもは日々の何気ないことから、
いろいろなことを吸収していきます。

私は立派な大人でもないし、
母親としても仕事ばっかりで育児なんてままならない。

それなのに、笑顔いっぱいの子に育ってくれて、本当に感謝です。

育児はとっても大変で苦労することもありますし、
イライラが募る日もあります。

でも、小さい時の一瞬です。

私が感じたような喜びを得られる日も来ますから、
その時を信じて頑張って欲しいです。

 

関連記事

【PR】