ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

娘と息子の進級・大きく成長する喜びと内省の毎日

娘と息子の進級・大きく成長する喜びと内省の毎日

子育てはあっという間。

ついに進級時期を迎え、
新学年での生活が始まりました。

子どもたちも新しい生活にドキドキもあり、
クラス変更などで心配ごともあったり、
違う先生に慣れるまで時間がかかったり。

親子共々、期待と不安でいっぱいです。

娘は小学校2年になり、
息子は保育園も後2年で終わり。

いつの間にか、2人は成長している。

幼い頃の動画を見ると、
しみじみ成長を実感します。

あんなつまらないことで泣いてたな、
あれ買って、これ買ってと、
大の字になってスーパーで恥をかいたな。

なんてことを思い出し、今では笑い話になる。

子どもたちは成長しているけれど、
私は全力疾走できただろうか? 
私は全力疾走できただろうか? 

時々内省します。

今更、一歩一歩なんて言っていられない。
この1年ももっと頑張ろう。

そして、趣味ももっと充実させよう。
そんなことを繰り返し感じます。

ベーチェット病についても振り返ります。

治療内容は変わらないけれど、
体調には波があったな。

口内炎がよく出る1年だったな。

頭痛やめまいに悩んだ時期があった。

闘病生活もまだまだ続くけれど、
仕事も安定してできるように、
体調管理もしっかりやっていかなければ。

落ち着いて穏やかに1年過ごせるように、
子どもたちが安心して暮らせるように、
今年度もフル回転でいろいろなことにチャレンジしていきます。

 

関連記事

【PR】