ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

初めての電車体験・息子の成長ぶりに心底感激した日

初めての電車体験・息子の成長ぶりに心底感激した日

先日、息子と一緒に電車に乗り、
2年半ぶりに実家に帰りました。

娘が小学校から帰ってくるまでの、
ほんの数時間でしたが、
久しぶりの実家は我が家というよりお邪魔しますといった気持ちになる。

息子は今、3歳。
男の子だけあり、電車や車が大好き。

車には普段乗っているけれど、
電車は未体験でした。

そこで、大変なのは覚悟して、いざ電車で実家に向けて出発。

改札やら、ホームやら、
快速の駆け抜ける姿やら、並んで待つ人の多さやら、
とにかく息子にとっては初めて見るものばかり。

それだけでも、私には面白く映りましたが、
目を見張ったのは息子自身の姿。
息子と一緒に電車に乗り、 2年半ぶりに実家に帰りましたいつの間にこんな成長したのだろう。

電車でも一切言葉を発せず、
じっとお座りして車窓からの景色を眺めたり、
入ってくる人の流れを見つめたり。

ちょっと前は本当にせわしなかった子育て。
電車なんて絶対無理って思っていました。

何気ない日常の一コマですが、
私にとってつかの間の休息と喜びの時間となりました。

子どもの成長は著しい。

大変だからと逃げているより、
たまには経験するのもいい。

それは、子どもにとっても、
親にとってもすばらしいこと。

3歳はとっても大変なことが多いですが、
楽しいこともたくさんあるんですよ。

やっぱり何事も楽しまないといけませんね。

 

関連記事

【PR】