ベーチェット病を治療しながら妊娠・出産・離婚も経験し、 育児・仕事もおこなうシングルマザーの奮闘記。 心豊かにベーチェット病と付き合うスローライフをご紹介!

menu

ベーチェット病と生きるシングルマザーのスローライフ

免疫力を上げる方法って何? どんな効果があるの?

免疫力を上げる方法って何? どんな効果があるの?

免疫細胞は、
体の中に入ってきた悪いものをやっつける役割を持っています。

免疫力が落ちると、病気になりやすい。

膠原病は自己免疫疾患で、
自分の持つ免疫が自分自身を攻撃する病気。

免疫力を上げるってことは、
自分を攻撃する力も増してしまうのでは? 
という疑問を持ったことはありませんか? 

そんなことはありません。
やはり、免疫力を上げることは、膠原病改善への近道。



体の免疫力が低下していると、
膠原病で炎症が起きている部位も、
いつまでも治らないんです。

反対に、免疫力を高めることは、
今出ている症状の早期回復にもつながります。

免疫力が落ちていると、口内炎や関節炎なども起こりやすい。

風邪のような症状から始まり、
高熱になって寝込んでしまう方もいるでしょう。
免疫力が落ちていると、 口内炎や関節炎なども起こりやすい。
普段から免疫力を高めるよう、
生活習慣などを少し気をつけてみてください。

免疫力は、
寝不足・ビタミン不足・過度の飲酒・喫煙などが要因となり、
がくんと落ちてしまいます。

全部を一気に変えようとすると、
どうしてもストレスを感じてしまいます。

ストレスも免疫力低下を招くので、
できることから1つずつ見直していくといいでしょう。

関連記事

【PR】